4、女性客の獲得と予約が取れる

忍者テーブルに座りたいお客様は、あらかじめ”予約制”にすることをお勧めします。

自分たちが希望する時間に予約が取れない場合、そのお客様は先約がある、つまり”予約が

入っている”人気店”なのだと感じ、ますます「行ってみたい!」という欲求が起きるでしょう。

高級感溢れ、ビジュアル感満載、インスタ映えする素敵なテーブルが、Twitterなどで拡散さ

れると、お店にとってはおおいに営業上プラスに働くこととなります。

つまり、忍者テーブルで予約が取れるということです。

売り上げ倍増のテーブルです。

天板回転中  イメージ

5、女性客の獲得とお客様との

      コミュニケーション

忍者テーブルは女性が喜ぶテーブルなので、女性のお客様が着席するなり、歓声が上がり、場が盛り上がります。

 

あなたはただ”3つの驚愕パフォーマンス”をしながら、説明するだけでお客様は喜んでくれますし、盛り上がり、満足されるでしょう。コミュニケーションを意識しなくても、お客様の方から、忍者テーブルについてドンドン質問がきます。

 

6、安心製品

テーブル本体は,創業70年の国内のオーダーメイド専門家具メーカーに依頼し製作されて

おります。

70年という実績は、決して甘い環境ではなくむしろ海外有名海外家具メーカーなどとしのぎを

削る中で、堂々と長期にわたって経営しているということは、もうそれだけで品質・

アフターサービスなどが充分信頼できる証拠であります。

テーブルの部材は、天板は及び縁周りについては(ブナ無垢面加工、木下地フラッシュ 

MDF仕上げ)・また脚部は(ポプラ材 無垢アジャスター埋め)となっております。

ですから忍者テーブルは長期にわたって使用できますので、お客様におかれましてもご安心

していただける『MADE IN JAPAN」であります。

 

また、塗装については天板部・及び縁周りは(鏡面塗装)となっており、天板部には

24金の純金を散りばめています。

そのために(鏡面塗装)と(純金)のコラボで豪華さと高級感を演出しており、お客様に

ご満足いただけ、なおかつインスタ映えする仕上げとなっております。

(鏡面塗装)は高度の塗装技術が無ければできるものではなく、しかも十分時間をかけ

乾燥・塗装・磨きを何度となく繰り返してゆきます。

この塗装メーカーは、誰でも知っている憧れのセレブ御用達の海外の超有名ブランド

メーカーと業務提携をし、スマホや携帯のカバーを鏡面塗装した商品を納品している、

日本でも数少ない鏡面塗装ができる塗装会社あります。

 

またジオラマについては、何度となく回転しますので、テーブルとジオラマの結合には

後述するメンテナンス(後頁 代表者からのご挨拶にて)も含め、ビスとボンドでしっかり

固定されておりますので、通常使用では落下したり外れることはありません。

またジオラマ本体も超強力ボンドで全面接着していますし、表面も液体ボンドをスプレ

ーし、全体を覆っていますので砂や小石といった小物も落下いたしません。

どうぞご安心してご利用ください。

 

s-nishimura @tokyo.email.ne.jp

お気軽にお問合せください。